ブログ

不眠に指圧が良い理由

動坂指圧の鷹木です!

眠りが浅い方、寝つきが悪い方に指圧が良い理由をお伝えしたいと思います。眠りに関するトラブルの原因のひとつに自律神経の乱れがあります。日中の忙しさが続いたりパソコン、スマートフォンなどの電子機器を夜遅くまで見ていると交感神経が高まったままになります。そうしますと寝るときになって本来は副交感神経の働きが高まり眠りに入るところ交感神経が高ぶったままでスムーズに眠ることができない、できても何となくだるい、眠り足りないということが起こります。交感神経と副交感神経はシーソーのようにどちらかが優位になるともう一方は沈静するようになっています。指圧はこの自律神経の調節にも働きかける事ができます。指圧を受けて身体の緊張をほぐし自律神経の働きを整えれば眠りが良くなりますよ^^

***************

動坂指圧「和み」

文京区千駄木4-14-2 1F

TEL:0120-741-402(携帯OK)

営業時間 11:00~21:00最終受付(年中無休)

*下記の症状にお悩みの方はご相談下さい。

肩こり・頚椎症性神経根症・頚椎椎間板ヘルニア・胸郭出口症候群・猫背・寝違え・五十肩・腰痛・脊柱管狭窄症・腰椎椎間板ヘルニア・変形性腰椎症・変形性膝関節症・ランナー膝・足のしびれ・坐骨神経痛・テニス肘・ゴルフ肘・手のしびれ・腱鞘炎・胃の痛み 不眠・頭痛・生理不順・更年期障害・鬱・天気痛(気象病)・花粉症・喘息・便秘