ブログ

足湯のススメ💡

動坂指圧の鷹木です!

今回は足湯♨️の効果についてご説明いたします。

最近はパソコンやスマートフォンなどで常に沢山の情報に触れています。その為に目や頭を使い過ぎて【脳充血】を起こしている方が少なくありません。

脳充血とは頭に血が集まったまま巡りが悪くなり停滞している状態のことです。脳充血の状態では頭痛⚡︎や自律神経失調を起こしたり、また花粉症🤧の原因のひとつとも言われております。

足湯を行いますと血流が良くなり、頭に停滞していた血液が流れ出し脳充血を解消する効果が期待できます。✨

【足湯のやり方】

両足が入る深めのバケツ、洗面器に40〜43度の熱めのお湯を入れます。床を濡らさない様タオルを敷いておくと良いでしょう。

お湯の量はくるぶしの上5cmくらいまでを目安に入れて下さい。15〜20分ほど浸かっていただくと効果的です。お湯が冷めてきたら差し湯をしましょう。じんわりと汗をかくこともありますよ(^^;)

足湯が終わりましたら常温か白湯をコップ一杯飲んでいただくと体内の老廃物が出やすくなるのでオススメです!

簡単で効果の高い【足湯】♨️

是非お試しください!(^^)

***************

動坂指圧「和み」

文京区千駄木4-14-2 1F

TEL:0120-741-402(携帯OK)

営業時間 11:00~21:00最終受付(年中無休)

*下記の症状にお悩みの方はご相談下さい。

肩こり・頚椎症性神経根症・頚椎椎間板ヘルニア・胸郭出口症候群・猫背・寝違え・五十肩・腰痛・脊柱管狭窄症・腰椎椎間板ヘルニア・変形性腰椎症・変形性膝関節症・ランナー膝・足のしびれ・坐骨神経痛・テニス肘・ゴルフ肘・手のしびれ・腱鞘炎・胃の痛み・不眠・頭痛・生理不順・更年期障害・鬱・天気痛(気象病)・花粉症・喘息・便秘