揺れることが体に良い?①

動坂指圧の小川です!

先日日本有数のローカル線であるJR只見線に乗ってきました。新潟県の小出駅から福島県の会津若松駅まで約4時間もの間ほぼ座りっぱなしでしたが、乗り終えた時に思ったのが「あれ?意外と疲れてないな。」ということでした。なぜだろうと考えてみた結果、「揺れていたから」だと推測しました。

実は人間の体は適度な不安定さがあった方が、体のバランスが整うのです。

例えば、舗装された平らな地面を歩いていると、体が歪んでいても転びにくいのでバランスの悪い体のまま歩きます。

それに対して、未舗装でデコボコの地面を歩くと不安定でバランスが取りにくいので、本能的に歪みの少ない整った体になって歩こうとします。

今回の場合、列車の揺れが不安定さをもたらし整体効果を生み出していたと思われます。特にローカル線を走る国鉄時代の古い車両はよく揺れます(笑)最近の新しい電車は揺れが少ないうえ、座席は人間工学に基づいた構造らしいですが、腰やお尻が座席にフィットして体が揺れにくい気がします。短時間なら座り心地が良いですが、長時間座っているとむしろ疲れやすいかも・・・?そんなことを考えながらの旅でした(^^;)

次回は揺らぎを利用した簡単な体の調整法についてお話します。

***************

動坂指圧「和み」

文京区千駄木4-14-2 1F

【アクセス】

JR田端駅 徒歩10分

JR・東京メトロ千代田線 西日暮里駅徒歩11分

TEL:03-3824-1250

営業時間 11:00~20:00最終受付(年中無休)

*下記の症状にお悩みの方はご相談下さい。

肩こり・頚椎症性神経根症・頚椎椎間板ヘルニア・胸郭出口症候群・猫背・寝違え・五十肩・腰痛・脊柱管狭窄症・腰椎椎間板ヘルニア・変形性腰椎症・変形性膝関節症・ランナー膝・足のしびれ・坐骨神経痛・テニス肘・ゴルフ肘・手のしびれ・腱鞘炎・胃の痛み 不眠・頭痛・生理不順・更年期障害・鬱・天気痛(気象病)・花粉症・喘息・便秘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です