ブログ

普段の運動が重要です!

動坂指圧の小川です!

今回は普段の運動が重要だという良い例がありましたので、その話をさせていただきます。

以前酷い五十肩でお悩みだった方が、緊急事態宣言明けに久々に来院されたところ、「まだ痛いけど前より肩が動くようにはなってきた」とおっしゃっていました。
ご自身では何もケアはされていなかったそうですが、お話を伺っていると、通勤などの移動を電車ではなく自転車に変えたことが理由だとわかりました。
なぜなら、以前はガチガチに硬かったお尻の筋肉がほぐれていたからです。

一見五十肩とは関係なさそうなことですが、実は五十肩の改善には骨盤の状態も関わってくるのです。
お尻の筋肉が硬いと猫背姿勢になってしまい肩の動きが悪くなります。
それを放置したまま肩の治療をしても、動きが悪いことでまた痛み出す悪循環になります。
つまり五十肩の治療にはお尻の筋肉など骨盤まわりの改善も必要になるのです。

この方の場合、「自転車を漕ぐ」→「股関節の運動になる」→「お尻の筋肉が柔らかくなる」→「姿勢が良くなる」→「肩の動きが改善される」という好循環が生まれ、それによって五十肩の治療がかなり進むことに繋がりました。

このように日常生活の体の使い方によって不調は改善しやすくなりますので、指圧とともに運動も行っていただくことをオススメします(^^)

***************

動坂指圧「和み」

文京区千駄木4-14-2 1F

【アクセス】

JR田端駅 徒歩10分

JR・東京メトロ千代田線 西日暮里駅徒歩11分

TEL:03-3824-1250

営業時間 11:00~20:00最終受付(年中無休)

*下記の症状にお悩みの方はご相談下さい。

肩こり・頚椎症性神経根症・頚椎椎間板ヘルニア・胸郭出口症候群・猫背・寝違え・五十肩・腰痛・脊柱管狭窄症・腰椎椎間板ヘルニア・変形性腰椎症・変形性膝関節症・ランナー膝・足のしびれ・坐骨神経痛・テニス肘・ゴルフ肘・手のしびれ・腱鞘炎・胃の痛み 不眠・頭痛・生理不順・更年期障害・鬱・天気痛(気象病)・花粉症・喘息・便秘