【コロナ感染対策しています】

Blog

運動不足の弊害と効果的な解消法

動坂指圧の小川です!
最近は在宅勤務で通勤する機会が減って運動不足という方が、体の不調を訴えて来院されるケースが多くなっています。

普段から動かないでいると主に以下のような弊害が生まれます。
①血流の悪化
②体の動きが悪くなる
③体が冷える・むくむ
④脂肪を溜め込む
⑤内臓の働きが低下

これらによって肩こりや腰痛、消化不良、冷え性、頭痛、免疫力の低下などが引き起こされてしまいます。「では運動すればいいんですね?」と思われるかもしれませんが、②で示しているように運動不足による筋肉の硬直で関節の動きが悪くなっており、いきなり運動を始めると怪我に繋がったり、体のバランスを崩してしまったりします。

なので、まずは指圧で全身のコンディションを整えてからの運動がオススメです。指圧によって筋肉の緊張がほぐれて血流も良くなると、体が動きやすくなり、代謝も活発になって冷えやむくみも改善し、内臓の働きも活性化してきますので、そのうえで運動していただくと効果的です。

運動が苦手な方はウォーキングでも結構です。体を整えるのが目的であれば一所懸命ガシガシ歩く必要はなく、ゆっくりリラックスしながら歩く時間を作ってみてください(^^)

***************
動坂指圧「和み」
文京区千駄木4-14-2 1F

TEL:03-3824-1250
営業時間 11:00~20:00最終受付(年中無休)

【アクセス】
JR田端駅 徒歩10分
JR・東京メトロ千代田線 西日暮里駅徒歩11分

*下記の症状にお悩みの方はご相談下さい。
肩こり・頚椎症性神経根症・頚椎椎間板ヘルニア・胸郭出口症候群・猫背・寝違え・五十肩・腰痛・脊柱管狭窄症・腰椎椎間板ヘルニア・変形性腰椎症・変形性膝関節症・ランナー膝・足のしびれ・坐骨神経痛・テニス肘・ゴルフ肘・手のしびれ・腱鞘炎・胃の痛み 不眠・頭痛・生理不順・更年期障害・鬱・天気痛(気象病)・花粉症・喘息・便秘

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。