【コロナ感染対策しています】

Blog

指圧の高血圧の予防効果について

image

動坂指圧院長の盛です!

今回は指圧の高血圧の予防効果についてお話いたします(^^)

高血圧の原因は、生活習慣のみだれ、遺伝による体質、病気による起因などが考えられます。

指圧が高血圧の予防に良いのは、どの原因にも手助けになる効果があるからです。どの原因の時にも体にはストレスがかかり、筋肉の硬直が発生し血圧に影響を与えます。自然治癒力が落ちて症状の悪循環を招くわけです。

指圧の特長のでもある前頚部の指圧や腹部指圧は、高血圧に対する神経反射の作用があり、血圧を下げます。さらに手足の末端までほぐすことで全身の巡りを良くし自然治癒力も高めます。

高血圧の症状のある方は定期的に全身指圧を受けて頂くと良いと思います(^^)

***************

動坂指圧「和み」

文京区千駄木4-14-2 1F

TEL:0120-741-402(携帯OK)

営業時間 11:00~21:00最終受付(年中無休)

*下記の症状にお悩みの方はご相談下さい。

肩こり・頚椎症性神経根症・頚椎椎間板ヘルニア・胸郭出口症候群・猫背・寝違え・五十肩・腰痛・脊柱管狭窄症・腰椎椎間板ヘルニア・変形性腰椎症・変形性膝関節症・ランナー膝・足のしびれ・坐骨神経痛・テニス肘・ゴルフ肘・手のしびれ・腱鞘炎・胃の痛み 不眠・頭痛・生理不順・更年期障害・鬱・天気痛(気象病)・花粉症・喘息・便秘

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。